円明寺の枝垂れ桜

犬山城下町の古桜

犬山城下町にある室町時代1484年創建の古刹 円明寺境内に立つシダレザクラ。樹齢300年ともいわれる古木は樹勢が非常に旺盛で、境内を覆い尽くさんばかりに枝垂れ咲き誇る。

円明寺の枝垂れ桜

円明寺の枝垂れ桜について

基本情報

名称
円明寺の枝垂れ桜(えんみょうじのしだれざくら)
樹種
枝垂桜(江戸彼岸桜)
樹齢
推定300年 - 犬山市観光協会サイト。
見頃
例年3月下旬から4月上旬頃
夜桜
ライトアップなし
駐車場
無料駐車場あり
所在地
愛知県犬山市犬山東古券595(海抜55m)

概要

犬山市犬山東古券の円明寺境内に立つシダレザクラ。 推定樹齢300年ともいわれる古木は樹勢が旺盛で、境内を覆い尽くさんばかりに枝垂れ咲き誇る。 真宗大谷派圓明寺は、室町時代1484年創建の古刹。 当初「浄光坊」と号していたが、江戸時代初めに顕如上人真影を教如上人より賜り、「円明寺」と改号された。 この地域は浄土真宗寺院が多く集まり、犬山城下町の東外れにあたる外寺内町の出口付近に集めて建てられた地域で、町内名もそこから由来する。

撮影後記

 犬山に来たのは、数年前に犬山城の桜を撮影して以来です。 この年は犬山市の名桜を三本巡りましたが、ギャラリーがいたのはココだけでした。 山門を潜ると境内を覆い尽くさんばかりに咲き誇るさまは見事。 また、幹が斜め左に傾いた立ち姿で、美しい樹冠と相まって均整のとれたシダレザクラですね。

更新履歴

2012年7月18日
初版をアップロードしました。
2013年12月31日
携帯電話・スマートフォン専用壁紙を休止しました。
2014年1月1日
一部の無料壁紙を会員限定の閲覧に制限しました。
2014年8月5日
登録カテゴリを中部から東海に移動しました。

円明寺の枝垂れ桜紀行のコメント

コメントを書く

お名前 ※
ホームページ
コメント本文 ※
認証キー ※ (半角)
Captcha Code

フェイスブックを開始しました。上のタブからどうぞ。

おすすめギャラリー

鎌倉

鎌倉紀行

作品追加中
京都

京都紀行

作品追加中
美瑛・富良野