福寿桜

福と寿を授ける桜

西八代郡市川三郷町の市川大門にある福寿院に植栽されているシダレザクラ。寺号より、福と寿を授かるようにとの願いを込めて「福寿桜」と命名された。県下でも一足先に春を告げる桜は、参拝者を楽しませてくれる。

福寿桜

福寿桜について

基本情報

呼称
福寿桜(ふくじゅざくら)
別称
福寿院のシダレザクラ
樹種
江戸彼岸の枝垂桜
樹齢
推定100年 - 市川三郷町ウェブページ。
見頃
例年3月下旬頃
夜桜
ライトアップあり
駐車場
無料駐車場あり
所在地
山梨県西八代郡市川三郷町市川大門1331(標高250m)

概要

西八代郡市川三郷町の市川大門にある福寿院境内に植栽されている一本のシダレザクラの大木。 樹齢は100年ほどであることから、樹勢は極めて旺盛である。 寺号にちなんで、福と寿を授かるようにとの願いを込めて「福寿桜」と命名され、地域で親しまれている名桜である。 開花は県下でも早く、一足先に春を告げ、参拝者たちを楽しませてくれる。

撮影後記

 朝から雲一つない晴天が続いていたのですが、夕方頃にこの地に着いたときには薄雲が広がってしまいました。 空を抜けなかったので、白レースのような花簾に、白を基調とした本堂で、やわらかな作品に仕上げてみました。

更新履歴

2014年8月30日
初版をアップロードしました。

福寿桜紀行のコメント

コメントを書く

お名前 ※
ホームページ
コメント本文 ※
認証キー ※ (半角)
Captcha Code

フェイスブックを開始しました。上のタブからどうぞ。

おすすめギャラリー

鎌倉

鎌倉紀行

作品追加中
京都

京都紀行

作品追加中
美瑛・富良野