船塚山のヤマザクラ

御神木

君津市の船塚山山頂に鎮座する船塚神社境内には、市の保存樹木に指定されているヤマザクラが立っている。幹周5.6メートルに及ぶ巨樹で、神社の御神木とされている。開花と同じくして鮮やかな赤芽の葉が展開する。

船塚山のヤマザクラ

船塚山のヤマザクラについて

基本情報

名称
船塚山のヤマザクラ(ふなつかやまのやまざくら)
樹種
山桜
樹齢
推定100年以上 - 現地解説板。
樹形
幹周5.6m、樹高14.1m - 平成24年 市指定保存樹木一覧表。
指定
市保存樹木 - 平成3年 君津市指定。
見頃
例年4月上旬頃
夜桜
ライトアップなし
駐車場
無料駐車場あり
所在地
千葉県君津市山本2132-3(標高150m)

概要

君津市の船塚山山頂に鎮座する船塚神社境内には、市の保存樹木に指定されているヤマザクラが立っている。 幹周は5.6メートルに及ぶ巨樹で、神社の御神木とされている。 開花と同じくして鮮やかな赤芽の葉が展開する。 小櫃川中流域にある船塚山は、標高152mの台地状の山である。 平野からの眺めが「月山」の姿に似ていることから、本殿、拝殿の形式を整え、当地方では数少ない出羽三山信仰の山となっている。

撮影後記

 圏央道の木更津東インターの近くにある船塚山。 山頂まで乗用車で行くことができます。 ただし離合困難な急坂もあるので、対向車に注意する必要があります。 山頂の船塚山公園に車を停めて山頂まで行くと、小櫃平野から湾岸の工場群まで一望でき、空気の澄んだ時ならば遠くに富士山も目視できるそうで、「船塚山からの眺望」として「ちば眺望100景」にも選ばれている景勝地です。 また公園には多種のサクラも植樹されていて、「桜祭り」も開催されるそうです。

更新履歴

2014年8月22日
初版をアップロードしました。

船塚山のヤマザクラ紀行のコメント

コメントを書く

お名前 ※
ホームページ
コメント本文 ※
認証キー ※ (半角)
Captcha Code

フェイスブックを開始しました。上のタブからどうぞ。

おすすめギャラリー

鎌倉

鎌倉紀行

作品追加中
京都

京都紀行

作品追加中
美瑛・富良野