曹源院のシダレザクラ

隠れた桜寺

上水内郡飯綱町の高坂地区の古刹曹源院は、数多くのシダレザクラが生育している桜寺である。飯綱町内の名桜のなかで、最も遅くに見頃を迎える隠れた名所と云えよう。

曹源院のシダレザクラ

曹源院のシダレザクラについて

基本情報

名称
曹源院のシダレザクラ(そうげんいんのしだれざくら)
樹種
江戸彼岸の枝垂桜
見頃
例年4月下旬から5月上旬頃
夜桜
ライトアップなし
駐車場
専用駐車場なし
所在地
長野県上水内郡飯綱町高坂978(標高740m)

概要

上水内郡飯綱町の高坂地区の曹洞宗曹源院は、数多くのシダレザクラが生育している桜寺である。 なかでも本堂向かって左の桜樹が、最も幹周が太く古木の風格がある。 幾年もの星霜、高坂の里の移り変わりを観望してきたサクラである。 飯綱町の名桜のなかで最も遅く見頃を迎え、古刹と相まった雄美な景観は、見る人の心を和ませてくれる隠れた名所である。

撮影後記

 飯綱町公式ガイドブックに "桜の名所"として天然記念物の町内3つの名桜と共に紹介されている場所です。
 結局、5回も通ってしまいました、ココ。 袖之山の枝垂桜や地蔵久保の大山桜からも近距離ですが、そちらが見頃となってから1週間しても、まだ満開になっていませんでした。 同一年に5度も通った場所は、今まで記憶にないですね。 一応、参道のシダレは満開になりましたが、殊に本堂向かって右のベニシダレが遅いようです。 まぁ、花芽も少なかったので、たとえ満開となっても、この年は見栄えはしないでしょうけど。

更新履歴

2013年9月14日
初版をアップロードしました。
2013年12月31日
携帯電話・スマートフォン専用壁紙を休止しました。
2014年1月1日
一部の無料壁紙を会員限定の閲覧に制限しました。

曹源院のシダレザクラ紀行のコメント

コメントを書く

お名前 ※
ホームページ
コメント本文 ※
認証キー ※ (半角)
Captcha Code

フェイスブックを開始しました。上のタブからどうぞ。

おすすめギャラリー

鎌倉

鎌倉紀行

作品追加中
京都

京都紀行

作品追加中
美瑛・富良野