内山沢のシダレザクラ

女性の長髪

東筑摩郡朝日村西洗馬を流れる内山沢に自立するシダレザクラの大木である。樹高は高く、まるで女性の長髪のような麗しい枝花を下垂するさまは、きわめて艶美である。

内山沢のシダレザクラ

内山沢のシダレザクラについて

基本情報

呼称
内山沢のシダレザクラ(うちやまさわのしだれざくら)
樹種
江戸彼岸の枝垂桜
見頃
例年4月下旬頃
夜桜
ライトアップなし
駐車場
専用駐車場なし
所在地
長野県東筑摩郡朝日村西洗馬1625(標高800m)

概要

東筑摩郡朝日村西洗馬を流れる内山沢に自立するシダレザクラの大木である。 樹高は高く、まるで女性の長髪のような麗しい枝花を下垂するさまは、きわめて艶美である。 樹下にはサクラが立つ民家の墓地が見られる。 内山沢が形成した扇状地には、縄文時代草期以降の土器片や石器が出土し、太古の昔から人が住んでいたことが証明されている。

撮影後記

 大日堂のヒガンザクラの近くに位置するサクラで、道中に目を惹くほどのものでしたので、車を降りて撮影しました。 ネットを調べても、特に名前が付いている名桜というわけではないようです。 内山沢の小川近くに立っていたので、「内山沢のシダレザクラ」としときました。 地元の方に呼ばれている愛称などがあったら、教えてください。

更新履歴

2013年10月11日
初版をアップロードしました。
2013年12月31日
携帯電話・スマートフォン専用壁紙を休止しました。
2014年1月1日
一部の無料壁紙を会員限定の閲覧に制限しました。

内山沢のシダレザクラ紀行のコメント

コメントを書く

お名前 ※
ホームページ
コメント本文 ※
認証キー ※ (半角)
Captcha Code

フェイスブックを開始しました。上のタブからどうぞ。

おすすめギャラリー

鎌倉

鎌倉紀行

作品追加中
京都

京都紀行

作品追加中
美瑛・富良野