観音桜

牧野の一本桜

阿蘇山を背景に阿蘇郡南阿蘇村河陰の岸野牧野に立つ一本のソメイヨシノ。90年ほど前、夏の暑さから牛を守る「日陰樹」として植樹されたものであろう。裏山に馬頭観音が祀られているため、「観音桜」と命名された。

観音桜

観音桜について

基本情報

呼称
観音桜(かんのんざくら)
別称
牧野の一本桜、岸野の観音桜
樹種
染井吉野
樹齢
90年 - 南阿蘇村ウェブページ。
見頃
例年3月下旬から4月上旬頃
夜桜
ライトアップあり
駐車場
無料駐車場あり
所在地
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰(標高480m)
サイト
南阿蘇村

概要

烏帽子岳、高岳、中岳などの阿蘇山を背景に、阿蘇郡南阿蘇村河陰の岸野掘渡牧野に立っている一本のソメイヨシノ。 今から90年ほど前に、夏の暑さから放牧牛を守る「日陰樹(ひいんじゅ)」として牧場に植樹されたものであろう。(未確認) この牧野の一本桜の背後の山には岩屋があり、そこに嘉永七年(1854年)造立の馬頭観音が祀られている。 そこから「観音桜」と命名され、周辺一帯が観音桜公園として整備されている。

撮影後記

 6年前に探し出せなかった一本桜です。 当時は無名で周辺も整備されていなく、風景写真家好みの一本でした。 今では有料化(100円)されるほど有名になって、支柱や周辺が整備されてしまいました。 おまけにソメイヨシノなので、完全に観光客向けの花見桜となりましたね。
 この牧野は野焼きによって維持されているようです。 一本桜の間近まで炎が迫ると、杉枝を叩いて延焼を防ぎます。 サクラと野焼きとは、全国でも阿蘇だけの光景ではないでしょうか。

更新履歴

2015年9月8日
初版をアップロードしました。

観音桜紀行のコメント

コメントを書く

お名前 ※
ホームページ
コメント本文 ※
認証キー ※ (半角)
Captcha Code

フェイスブックを開始しました。上のタブからどうぞ。

おすすめギャラリー

鎌倉

鎌倉紀行

作品追加中
京都

京都紀行

作品追加中
美瑛・富良野