新田牧場の風雪桜

風雪に負けず

中川郡池田町の新田牧場には、立ちあがった幹が逆U字状に曲がって一旦地面に着き、そこから傍芽した枝が伸びている特異なエゾヤマザクラがある。風雪に負けずに立ち上がるその姿から、「風雪の桜」と呼ばれている。

新田牧場の風雪桜

新田牧場の風雪桜について

基本情報

呼称
新田牧場の風雪桜(にったぼくじょうのふうせつざくら)
別称
風雪のサクラ
樹種
蝦夷山桜(大山桜)
見頃
例年5月上旬頃
夜桜
ライトアップなし
駐車場
専用駐車場なし
所在地
北海道中川郡池田町昭栄538(海抜61m)

概要

中川郡池田町昭栄の新田牧場入口から畜舎にいたる道路には、約200本のエゾヤマザクラの古木が植えられた2キロの桜並木が続き、「十勝名木百選」に選定されている。 畜舎のそばには、立ちあがった幹が逆U字状に曲がって一旦地面に着き、そこから傍芽した枝が伸びている特異な樹形をした一本のエゾヤマザクラがある。 風雪に負けずに立ち上がるその姿から、やがて「風雪桜」と呼ばれるようになった。

撮影後記

 まだ若木の頃、雪の重さでこういった奇形になってしまったのでしょう。 牧場の方は、昔はもっと大きかったけど、徐々に小さくなっていると仰っていました。 明治時代の前田牧場時代に並木のサクラが植えられたそうで、このサクラも古そうではあります。 開花は周囲のサクラよりも早いみたいで、殆ど葉桜でした。 十勝の名桜ではココだけ撮りきれずに、一日だけ後になってしまったのが痛かった。

更新履歴

2014年8月26日
初版をアップロードしました。

新田牧場の風雪桜紀行のコメント

コメントを書く

お名前 ※
ホームページ
コメント本文 ※
認証キー ※ (半角)
Captcha Code

フェイスブックを開始しました。上のタブからどうぞ。

おすすめギャラリー

鎌倉

鎌倉紀行

作品追加中
京都

京都紀行

作品追加中
美瑛・富良野