長沢のサクラ

肥盛ザクラ

二本松市東和地区の太田長沢に、幹周6.4m、樹齢400年以上の市指定天然記念物のエドヒガンが立っている。嘗てこの場所は熊野神社の境内地で、古くから農家の苗代づくりの目安として「肥盛ザクラ」と呼ばれてきた。

長沢のサクラ

長沢のサクラについて

基本情報

名称
長沢のサクラ(ながさわのさくら)
別称
肥盛サクラ
樹種
江戸彼岸桜
樹齢
推定400年以上 - 現地解説板。
樹形
根周7.7m、幹周6.4m、樹高14m、枝張18m - 現地解説板。
指定
二本松市指定天然記念物 - 平成17年 二本松市指定。
見頃
例年4月中旬頃
夜桜
ライトアップなし
駐車場
専用駐車場なし
所在地
福島県二本松市太田長沢224(標高320m)

概要

二本松市東和地区の太田長沢に、市の天然記念物に指定されているエドヒガンザクラが立っている。 根周7.7m、幹周6.4m、樹高14m、枝張りは東西18mと南北15mで、推定樹齢400年以上の古木である。 往時、この場所は熊野神社の境内地であったと伝え、古くから農家の苗代づくりの目安として「肥盛ザクラ」と呼ばれ、地元民に親しまれてきた。

撮影後記

 付近まで来てみたものの、正確な位置が不明でしばらく探し出せずにいた一本です。 近くの民家の方に尋ねて、場所を教えてもらって見つけました。 さすがは名桜の宝庫である二本松でも天然記念物指定のサクラであって、見ごたえ十分。 周囲には誰もいないので、同伴者と共に堪能させてもらいました。

更新履歴

2018年12月31日
初版をアップロードしました。

長沢のサクラ紀行のコメント

コメントを書く

お名前 ※
ホームページ
コメント本文 ※
認証キー ※ (半角)
Captcha Code

フェイスブックを開始しました。上のタブからどうぞ。

おすすめギャラリー

鎌倉

鎌倉紀行

作品追加中
京都

京都紀行

作品追加中
美瑛・富良野